軽自動車の保険料相場

軽自動車の自動車保険料の相場は大体いくら位なのかと思う人も多いでしょう。

 

自動車保険は、等級、年齢、会社等によって大きく異なります。もちろん車の車種によっても異なるでしょう。しかし、あくまで目安を出す事は出来ます。

 

例えば、対人対物無制限、搭乗者傷害付、自損事故の場合1,500万円補償、無保険者障害2億円等の補償が付いている保険加入の場合です。

 

10等級であれば、36,000円から76,000円くらいが平均だと言われています。この幅は年齢によって異なるもので、自動車保険は年齢が若ければ若い程、保険料が上がります。

 

その為、30歳以上であれば30,000円台、20代であれば50,000円以上かかる事が多いと思います。しかし、等級が高ければさらに保険料は安くなるでしょう。

 

20等級の人であれば、30歳以上で20,000円台というケースも多いと思われます。若い世代でも、等級が高ければ30,000円から40,000円台で保険に加入する事が出来ます。

 

逆に等級が低ければ自動車保険料はどんどん高くなるのでご注意を。

 

4等級の方が年齢制限なしの自動車保険に加入した場合は、軽自動車であっても100,000円以上になってしまうこともあるかと思います。自動車保険料が安くなる30歳以上であっても、4等級であれば50,000円以上である場合が多いのです。

 

この様に軽自動車は全体的に見て安い保険料ですが、自動車保険であっても等級によってはとても高い保険料になるのです。