自動車保険を見直すタイミング

自動車保険は乗り換えが可能な保険です。
自動車保険を見直す事で、より安い保険に加入する事が出来るでしょう。

 

自動車保険は、車を持っている限り掛かる保険です。
その為、毎月の出費は出来るだけ少ない方が良いですよね。

 

そんな自動車保険の見直しの時期は保険の満期日が良いと言われています。

 

保険の満期日には、一年間無事故だった場合は1等級上がりますよね。
その為、新しい等級で新しい自動車保険会社を探す事が出来ます。

 

また、この等級はどこの自動車保険に加入をしても継続されるので、自動車保険を乗りかえしても問題はないでしょう。

 

しかし、自動車保険の等級が上がる期間は、引き継がれる事はありません。
自動車保険の等級と言う物は、一年間無事故であった場合に1等級上がる仕組みになっています。

 

例えば半年程で保険を乗り換えてしまった場合は、次に等級が上がる為にはまた一年無事故でいる必要があります。
11か月加入した時に保険を乗り換えると、少し勿体ない事になってしまいますよね。

 

その為、保険の見直しは満期日に行った方が良いでしょう。

 

また、保険の乗り換えの時期が余りに長いと等級を引き継げなく恐れがあります。
今現在は、等級継続をしたいのであれば契約満期日翌日から7日以内に乗り換えを済ませる必要があると言われています。

 

出来るだけ早く、しっかりと次に加入する保険を決めて置きましょう。

 

加入はしなくても保険について相談をする事は出来ますよね。
完全に乗り換える前に、様々な自動車保険会社を見比べてから乗り換えの検討をしましょう。